伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

京都市伏見区に位置するパワースポットに「伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)」があります。日本中の神社には、「稲荷神(いなりのかみ)」をあがめるところは多いですが、そのなかでも総本宮と言えるのが伏見稲荷大社なのです。

 

■稲荷神社
赤色の鳥居と白色の狐が特徴的です。有名なパワースポットであり、特に初詣のシーズンは大勢の人達でにぎわいます。

 

このシーズンは、ゆっくりと気を吸収するには適していないと言えます。しっかりと気を感じたいなら、ひと気が少ないシーズンを選ぶべきでしょう。

 

■宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)
伏見稲荷大社の主祭神です。商売繁盛のための神様として知られているので、会社を開業したり、店の売り上げをアップさせたり、金銭運を上げたい人にオススメのパワースポットだと言えます。なかでも、宝くじで大当たりを狙いたい人や、企業の経営を正常に戻したい人などが多く訪れるとされます。

 

■参拝時間
無料で時間制限がないのがオススメの理由です。祈祷(個人の場合)は、午前8時30分から午後4時30分まで可能となっています。

 

祈祷では、家内安全・商売繁昌・安産・交通安全・入試合格など、さまざまなお願いに対応しています。祈祷を依頼する場合は、パワースポットを訪れるだけの場合と異なり費用(祈祷料)が求められます。季節を問わず、いろいろな神事が開催されているので、目的の神事と合わせて訪れたいパワースポットだと言えます。

楽天トラベル情報

楽天トラベルオススメ旅館情報

アドセンス広告