日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)

日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)

開運力が強力なので知られているのが栃木県日光市のパワースポットである「日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)」です。徳川家康公(江戸幕府初代将軍)が主祭神となっており、国内では広く知られている人物です。パワースポットとしての力が強いのは、徳川家康公の墓の付近だとされます。

 

強い気を感じたい人は、欠かさずにこの場所を訪れましょう。墓までの道路も気が強いとされるので、急がないで時間をかけて移動するのがよいでしょう。

 

また、三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)のほか、眠り猫も知名度が高いスポットです。パワースポットとして力が強いのは、風水でも分かっています。

 

理想的な位置を選んで建設されているため、縁起が非常によいのです。実際、気を感じるためではなく、風水に関連する事柄に引かれてくる人もたくさんいます。

 

高い運気を誇っているのは、陰陽道をよく考えたうえで建設されたからです。神前結婚式の神社としても著名で、ここで挙式を行えば末永く幸せに過ごせると言われています。

 

■拝観時間
4月1日から10月31日(8時から17時)、11月1日から3月31日(8時から16時)となります。閉門の30分前まで受付しています。拝観料は1300円(大人・高校生)、450円(小学生・中学生)となっています。

 

似たようなパワースポットと比較して高額なイメージがありますが、非常に人気が高く、高い気を吸収できることから、納得できる価格帯になっています。

楽天トラベル情報

楽天トラベルオススメ旅館情報

アドセンス広告