椿大神社(つばきおおかみやしろ)

椿大神社(つばきおおかみやしろ)

三重県鈴鹿市に位置するパワースポットに「椿大神社(つばきおおかみやしろ)」があります。ここには、主神である「猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)」と、妻神である「天之鈿女命(あめのうずめのみこと)」が別々の場所であがめられています。

 

■祈祷について
予約はしなくても大丈夫ですが、受付は8時30分から17時までになります。参拝のみならば自由性が高くなっており、早朝の5時から受け付けています。参道の入り口が開門しているときは、いつでも出入りが可能です。

 

■みそぎ修法会
椿大神社で開催されている滝行のことで、日程は毎月11日(午後8時?)となっています。参加するには3000円の年会費のほか、約3000円の御祈祷料が必要になります。椿大神社はパワースポットとしての効果だけでも高いですが、体のなかから清めたい人は滝行に参加するようです。

 

神水が流れる「金龍明神の滝」で開催され、さまざまな病気を治す効果もあるとされます。ほかにも、リラックスした時を満喫したい人のために、茶室(鈴松庵)も設置されています。

 

■椿延命地蔵尊
三体の地蔵尊が設置されており、高い気を発する場として知られています。椿大神社の著名なパワースポットの一つです。

 

■宿泊施設
参集殿が用意されており、ぞんぶんに気を受けたい人が利用するようです。パワースポットは、なるべく長い時間にわたって滞在したほうが効果的なので、こうした宿泊施設を活用するのも有意義でしょう。

楽天トラベル情報

楽天トラベルオススメ旅館情報

アドセンス広告