大神神社(おおみわじんじゃ)

大神神社(おおみわじんじゃ)

奈良県桜井市に位置するパワースポットに「大神神社(おおみわじんじゃ)」があります。ここは費用は無料となっており、時間帯の制限もないので、多忙な人が時間を見つけて訪れるには適したパワースポットだと言えます。

 

大神神社は国内最古の神社です。本殿が存在しないなど、通常の神社と勝手が異なっています。神体として付近の「三輪山」をあがめており、大神神社の拝殿から拝みます。

 

神社ではなく自然を対象として拝む習慣は、大昔から存在していました。こうした習慣が、国内で最古の神社と言われる由縁になっています。

 

■大神神社の祭神
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)、少彦名神(すくなひこなのかみ)、配祀は大己貴神(おおなむちのかみ)となります。祭神たちの役割は商売(工業・農業・商業)のみならず、交通・縁結び・厄除けなど、幅広いご神徳を有しています。そのため、さまざまな人の悩みに対応できるパワースポットとして人気があるのです。

 

ご神徳のなかでは、世の幸せへの増進に効果的です。公式サイトを確認すると、来月までの催し物の日程や概要が紹介されています。自身のスケジュールとも相談しながら、訪れる時期を決定するのがよいでしょう。

 

自然豊かな大神神社は、パワースポットを楽しみながら自然を満喫できる場所です。日々の疲労やストレスを解消するための場としても理想的なのです。パワースポット選びに迷ったら、犬神神社を選択してみるのもよいでしょう。

楽天トラベル情報

楽天トラベルオススメ旅館情報

アドセンス広告