稲佐の浜(いなさのはま)

稲佐の浜(いなさのはま)

島根県出雲市大社町に位置するパワースポットに「稲佐の浜(いなさのはま)」があります。いっけん普通の海岸ですが、非常に見晴らしがよいことで知られています。「日本の渚百選」に選定されている稲佐の浜は、ここで開催される神事が由来となってパワースポットとして知名度を上げたようです。

 

■神幸祭と神迎祭
稲佐の浜で開催されている神事です。さまざまな神様が出雲大社に召集されますが、この要因はこの土地が強いパワーを有しているからだとされます。これらの神事の開催場所へは、出雲大社から歩いて10分くらいで移動できます。

 

■オススメの時期
十分なパワーを吸収するなら、夏季がベストだと言われています。夏季が適しているのは、海水浴をかねて水に浸かれるからです。パワースポットとしては水の力が強い場所なので、水に入っても冷たくない季節を選ぶべきなのです。

 

景観は特別ではありませんが、周囲に建設物などがないので、リラックスした景観が楽しめるでしょう。稲佐の浜は、国譲り神話(くにゆずりしんわ)などの物語の発祥の地でもあり、毎年大勢の人が訪れます。

 

稲佐の浜はパワースポットとして人気の土地ですが、冬季になると非常に寒くなります。また、高波が発生しているときは危険なので、出雲大社だけで気を受けるのがよいでしょう。そのほか、出雲大社が混雑していてリラックスできないとき、一時的に稲佐の浜で気を吸収するという過ごしかたもあります。

 

入場料も発生しないので、コストを抑えてパワースポットに訪れたい人にオススメだと言えます。

楽天トラベル情報

楽天トラベルオススメ旅館情報

アドセンス広告